経済回復は順調

「消費税見送り」が効いて、伸びてきている。

異次元緩和第一弾は成功、消費増税は失敗、第二弾は失敗、増税見送りは大成功と、実験結果を素直に受け取り、安定的な需要管理が経済には何より大切であって、金融政策は代わりにならないという、平凡なる教訓を活かせば良いのである。それには華々しさはない代わり、まったく難しさも、危うさもない。

余計な緊縮策をとらなければ、もっと伸びるかも。

消費税自体に批判的な立場からすると、安部政権は消費税をすぐ上げようとする危なっかしさの方が目につくが、「増税見送った」という判断が成果をあげてあるのだから、それはそれで評価しておくべき部分だ。

---以下オリジナル記事

アベノミクス・本格化する景気

広告を非表示にする